長岡まつり大花火大会LIVE配信  8月2日【NST花火Live】 The Nagaoka Festival The Grand Fireworks Show

概要

【抜粋キャプション】
38:10 打ち上げ開始(慰霊と平和への祈り)
59:52 天地人花火
1:31:01 復興祈願花火フェニックス
1:47:43 ナイアガラ・正三尺玉
2:09:07 花火「故郷はひとつ」
2:17:42 正三尺玉
2:28:20 米百俵花火・尺玉100連発 「空を見上げてごらん」
2:33:10 匠の花火
2:39:38 サプライズ花火「HOPE TO THE FUTURE」

NSTでは3年ぶりに開催される長岡花火をLIVE配信致します。
新潟の夏の夜空を彩る風物詩を是非お楽しみください!

【花火打上日】
2022年8月2日(火)

【打上数】
非公表

=歴史と伝統の長岡花火=
長岡の花火大会は明治12年千手町八幡様の祭りで350発の花火を打ち上げたのが始まりとされています。その後、長岡花火の技術の向上や新しい花火の開発が進み、大正6年には二尺玉、15年には正三尺玉が登場。昭和の初期には全国に広く知られるようになりました。しかし、太平洋戦争が始まると花火大会は中止に。そして、花火大会は昭和22年の「長岡復興祭」で空襲の犠牲者への慰霊と復興に立ち上がる人々を勇気づけるため復活。昭和26年には「長岡まつり」と名称を改め正三尺玉の打ち上げを復活しました。長岡花火には長岡空襲で亡くなった方への慰霊、復興に尽力された先人への感謝、恒久平和への願いなど長岡市民の特別な思いが込められています。

★The Nagaoka Festival The Grand Fireworks Show

=The History and Traditions of Nagaoka Fireworks=
The history of Nagaoka Fireworks is said to have started in 1879 when 350 fireworks shells were launched during the Hachiman Shrine Festival in Senju-machi. The technology of launching fireworks was further improved along with the development and presentations of new types of fireworks. Two-foot and three-foot diameter (Shô-Sanjakudama) shell fireworks were displayed in 1917 and 1926 respectively. Since the late 1920s, Nagaoka’s fireworks became popular across Japan. However, the fireworks displays were discontinued due to the outbreak of the Pacific War.
After the Pacific War ended, the once-discontinued Nagaoka’s fireworks show was revived in 1947 during the Nagaoka Restoration Festival, which was held to express our condolences to the Nagaoka Air Raid victims and to focus our thoughts on the restoration of the war devastated city. In 1951, this event was renamed the Nagaoka Festival with the revival of the Shô-Sanjakudama (3-foot-diameter shell fireworks).
The Origin of the Nagaoka Festival
Nagaoka Fireworks are always presented with the special thoughts of Nagaokans in memory of the Nagaoka Air Raid victims, in appreciation of our predecessors for their efforts in postwar restoration, and with our prayers for the pursuit of everlasting peace.

#長岡花火#Live配信#新潟#花火
――――――――――――――――――――
ご視聴ありがとうございました!
★チャンネル登録はこちらから
http://www.youtube.com/channel/UCXScRoBNwPISEKWqBXeGiwQ?sub_confirmation=1

■新潟のニュースも配信中
https://www.youtube.com/channel/UC8iN-WKPu820ve-4t9NxHRw

■NST公式instagram
https://www.instagram.com/nsttv/?hl=ja

■Twitter NST「大好き!にいがた!!」
https://twitter.com/NSTdaisukim
動画の更新情報もこちらで発信しています。
チャンネルのご意見ご要望もお待ちしております!

■NSTのSNS一覧
https://www.nsttv.com/sns/

#新潟 #テレビ #アナウンサー
――――――――――――――――――――

コメント

  1. れもん より:

    実際に行けなくてもこうして見られるの嬉しい

  2. R Y より:

    大阪から楽しく美しい花火が見れました!
    生きてるうちに
    長岡花火を生で見たいです。
    新潟に遊びに行きたくなりました!
    配信ありがとうございました!

  3. 布施結菜 より:

    迫力満点ですね。こうして実際に行けなかった人でも見れるというのが凄く嬉しいです。無By長岡市民

  4. えりこ より:

    すごい迫力!
    死ぬまでに生でみたい!!
    でも涼しい部屋でテレビに映して見る花火も素敵!笑

  5. 広島のヌータン より:

    コロナ禍ではありますが、長岡大花火大会を開催してくださりありがとうございます!3年ぶりにフェニックス 天地人花火 故郷はひとつ等ほぼコロナ禍前の長岡大花火大会が見れて、めっちゃ綺麗で迫力もあり、流石長岡大花火大会!!って思いました!!長岡大花火大会は僕が死ぬまでに行きたい花火大会の1つです!!僕は長岡大花火大会が世界一の花火大会だと思っています!!

  6. kazu m より:

    仕事で行けなかったから
    この動画ありがたい
    本当に長岡花火は綺麗

  7. pi より:

    3年ぶりの花火だったからなのか20歳になって今日の花火を見てようやく初めて新潟で生まれて良かったと思えた。分かんないけど今まで見てた時とは違う感情で、とにかく感動した。

  8. すぴ より:

    花火大会の動画でも、見やすさと音の迫力が良かったです。

  9. 御徒町まさし より:

    今のところ最後に信濃川河川敷で長岡花火を見たのは2002年の事。
    当時まだフェニックスはなかったが特大スターマインが怒涛の勢いで打ち上がり、ものすごく感動しました。
    この動画がきっかけで来年の長岡花火がますます盛り上がることを願います。

  10. ゆうか より:

    今年、真下で見てたけどえぐかった、、、。何回みてもこれは感動する!

  11. jeosrper vestergaard より:

    新潟県民でばかいかった
    ほんに中越のしょらは2度の大きな地震から立ち上がってくれてありーがとm(__)m
    これからも末永く平和に長岡花火が見れますように!
    アイシテルニイガタ

タイトルとURLをコピーしました