【篠塚和典 登場】少年篠塚が初めて見た江川卓の印象は!?篠塚の入団を決めた長嶋監督の一言!どうして巨人に1位指名されたの!?

概要

本日は、篠塚和典さんとの対談第1弾!!
2人の出会い・高校時代の初対戦話・ストレートの印象などについてお話しました!!

🔥チャンネル登録もよろしくお願い致します🔥
http://www.youtube.com/channel/UCrmppJ31jdU7GDVupoSbl0Q?sub_confirmation=1

🔥Twitterも見てください👀

⚾️Twitter⚾️
https://twitter.com/egawa_suguru30

———————————————————————–
江川卓のプロフィール
作新学院高校時代にノーヒット・ノーラン12回、イニング連続145回無失点など数々の記録を達成。“怪物”と呼ばれ、甲子園でも活躍。
1978年読売巨人軍に入団。9年間で135勝を挙げ、MVP1回、最多勝2回、最優秀防御率1回。
1987年に現役を引退後は、野球解説者・評論家として多方面で活躍。
———————————————————————–

🎥自己紹介動画
https://youtu.be/66DUBNxqoDc
——————————————-
楽曲提供:DOVA-SYNDROME YouTube Official
——————————————-

#江川卓 #プロ野球 #篠塚和典

コメント

  1. Takeshi Nishida より:

    篠塚さんとの対談を心待ちにしていました。
    高校からプロ野球でのお互いの話をお聞かせ頂けるのを楽しみにしています。
    江川さんが言われている最高裁の結審がどうなるのか、これも楽しみですね。

  2. カルピス より:

    篠塚さん待っていました。江川さんも絶賛。守備の上手さは現在の広島菊池選手と双璧。バッティングも首位打者2回レジェンド。

  3. むあ より:

    篠塚さんのイメージは小学生の頃の私には「優雅」という表現がしっくりくる選手でした。
    優雅な印象をずっと持っていましたが時折見せる引っ張るバッティングはホームランを打つ印象しかありませんでした(*^^*)

  4. HI KO より:

    篠塚はセンスの塊だったね。
    泳ぎながらショートの頭の上持って行くやつみんなマネしてた。
    泳がされてヒット打つの篠塚が1番じゃないかな。
    篠塚はとにかく華麗。次回も楽しみです。

  5. nori より:

    いぶし銀という言葉がピッタリな選手だったと思います。決して派手さは無いが玄人が見たら唸るようなプレーをしていた印象があります。あのイチロー選手のバットのベースが篠塚さんモデルだったとか。2,000本に届いてないのが意外すぎますが通算打率が3割というのは流石です。

  6. うっきーG3 より:

    自分がプロ野球を大好きだった時代に活躍した選手の話が聞けるのはとても嬉しいです!マスコミに操作もないのでとても新鮮。

  7. ウ ン チ ーコ ン グ より:

    篠塚のバッティングは正に芸術品
    バッティングを芸術的と表現される選手は幾度といたけどハッキリ芸術品だと断言できるのは篠塚だけ
    全盛期のバッティングを見てると本当に美しくて感動で涙が出てきそうになるくらい魅入られる
    そんな選手はイチローが現れた今もなお篠塚だけだな

  8. neko san より:

    こんな素晴らしい対談を見れるとは。TVでは考えられない。80年代のジャイアンツファンからしたら、素晴らしいの一言しかないです。

  9. chelsea green より:

    篠塚さんほどアーティストという言葉がぴったりの野球選手を知りません。待ってました!

  10. kato加藤 より:

    当時の巨人の選手は野球を詳しくない子供でも名前ぐらいは知ってるぐらいの知名度はあった。
    そのド真ん中にいたのが、中畑・篠塚・原の内野陣で、もちろん江川・山倉・吉村などもそうだけど
    今でも覚えてるぐらい華があるメンバーだったな。

  11. fiat500 より:

    篠塚さんとのツーショット久しぶりに見られて感動、引き続きどんなお話が出て来るかとても楽しみです。

  12. ハニサボ より:

    篠塚コーチはフルタの方程式でもインコースでもレフトに流せるバットコントロールの鬼として古田監督もすげえ言ってたしなあ

  13. K T より:

    篠塚さんのお話は聞きやすく分かりやすく時間が短く感じるくらい物凄く惹き込まれます。現役時代大好きでした。

  14. 神に祈りビタミンを摂れ より:

    篠塚さんは生涯打率.304
    巨人軍では長嶋さんが.305、王さんが.301
    これスゴい

  15. S don より:

    素晴らしい対談で嬉しいです。江川さん、篠塚さん、西本さんの時代から、桑田さん、松井さん、高橋由さんの時代までのジャイアンツ大好きなので、ほんと楽しみにしてたので、最高です。今回の対談は、江川さんも篠塚さんも楽しそうに話されてて、こちらも嬉しいです。早く次回が見たいです。

  16. 小森ぽん より:

    体格に恵まれない篠塚が常人を超える記録と攻守の安定性を持っていたのは、センスという言葉で片付けてはいけない努力があったはず。
    最初から常人より恵まれていた人にはわからない世界だとおも。
    篠塚が常人より恵まれている部分があったとすれば、何を努力すべきかを見極める脳と実行力。

  17. 行洋 岩澤 より:

    いやぁ〜 感動しました〜 
    ありがとうございました〜っ!!

    こんなに良い話、聞けます?普通!!??
    凄く濃い内容でした!!
    とにかく江川さんも篠塚さんも、本当にお人柄が良くて親しみ感が半端ないです。
    篠塚さんの、江川さんへのリスペクトが凄く感じ良いし、こういう体育会系の人間関係って見ていて清々しい。

    それにしても、やっぱりプロに行く様な人達は、若い時から違いますね。 何もかも、特に志が違う。大したものです。
    そして、やっぱり、篠塚さんって凄かったんですねぇ!!流石イチローが憧れる程の選手です。

    そして、その篠塚さんからみて、❝別格❞と迄言わせる長嶋茂雄さんの凄さ!!!…更に、長嶋さんへの感謝の思いや敬愛の念の強さが伝わってきました。
    本当に良いお話を聴かせて頂きました。ありがとうございました。

    PS→長嶋さんのオーラ❗❗❗

  18. Ryo H. 干し草納屋 より:

    続きが楽しみです。
    篠塚さん、うっとりするほど憧れるプロ… 職人ですよね。

  19. びこやま より:

    当時は熱狂的なジャイアンツファンでしたから、最高の夢の対談に感激でした。

タイトルとURLをコピーしました