【特報第二弾】仮面ライダーBLACK SUN【2022年10月28日(金)0:00配信決定】

概要

1987年から放送され人気を博した『仮面ライダーBLACK』が、白石和彌監督のもと、主演に西島秀俊、中村倫也を迎え、新たに『仮面ライダーBLACK SUN』としてリブート、「Prime Video」にて200以上の国・地域にて一挙世界独占配信します。なお、本作はPrime Videoが設定するレーティングでは18+(成人向け)となっております。

これまで2022年秋配信と告知していた本作ですが、その日本での配信日がついに10月28日(金)0:00(27日24:00)に正式決定しました!それにあわせて、今回新たに作られた特報映像第二弾、怪人たちを演じるキャストを解禁いたしました!

▼詳しくはこちら!!
https://www.kamen-rider-official.com/blacksun/news/11/

さらに公式Twitterでは、日替わりでキャストからのコメント映像をお届けしています!
そちらも是非お見逃しなく!

▼公式TwitterURL
https://mobile.twitter.com/kr_blacksun

■作品概要
作品名:『仮面ライダーBLACK SUN』
監督:白石和彌
脚本:高橋 泉
音楽:松隈ケンタ
美術:今村 力
コンセプトビジュアル:樋口真嗣
特撮監督:田口清隆
配信日:2022年10月28日(金)0:00
※日本以外の国・地域では現地時刻の2022年10月28日(金)9:00
配信: Prime Video
作品の視聴には会員登録が必要です。(AmazonプライムについてはAmazon.co.jpサイトをご覧ください。)
Amazon、Prime Videoに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc. 又はその関連会社の商標です。
詳細:https://www.kamen-rider-official.com/blacksun

イントロダクション:
創世王──怪人の頂点たる存在。
その命が尽きる時、選出された世紀王が力を継承する。
時は2022年。国が人間と怪人の共存を掲げ、半世紀が過ぎた頃。
人の姿で暮らす怪人たちは虐げられ、人間との衝突を繰り返す日々の中、両者の溝は深まるばかりであった。
騒乱の時代、調和を夢見る少女は一人の男と出会う。

©石森プロ・東映 ©「仮面ライダーBLACK SUN」PROJECT

コメント

  1. Barran Nugraha Kodri より:

    For those wo don’t know, the staff includes:

    Director: Kazuya Shiraishi (Nominated twice for Best Director Award at the Japanese Academy Award), most famous for his Yakuza films the “The Blood of the Wolves” and it’s sequel, “Last of the Wolves” starring Tori Matsuzaka (Takeru Shiba/Shinkenred)

    Screenplay: Izumi Takahashi (Previously collaborated with Shiraishi in the movie “The Devil’s Path” and was nominated for best screenplay for his work on said movie at the 37th Japanese Academy Award)

    Concept visual: Shinji Higuchi (Director of Shin Godzilla and Shin Ultraman)

    Special effects director: Kiyotaka Taguchi (Main Director of Ultraman X, Ultraman Orb and Ultraman Z)

    Hidetoshi Nishijima, Kotaro’s actor, just won the best actor award for Drive My Car

    So we got a Japanese academy award nominated director and writer and a Japanese academy award winning actor in a Rider show lol.

  2. マママーママーママ より:

    予告編めちゃくちゃ引き込まれますね。
    中村倫也のスピーチ、抑揚とか声質とか聞き入ってしまいます。

  3. まるまるとねり より:

    白石監督節が節々から伝わる力作の予感…
    怪人が差別に対して反旗を翻すリーダー的存在にシャドームーンが位置してるのがいい

  4. へろーんへろヘロ より:

    キャスト陣が、良い意味で地上波ドラマと大差がない本当いい時代になったと思う

  5. トクサツレンジャー【TOKUSATSU-RANGER】 より:

    アマゾンズもそうだけど、ニチアサではできないような切り口でライダーだけでなく怪人にもフォーカスを当ててるのが凄く良い

  6. bite Trilo より:

    新人の役者では出せない迫力とカリスマ性が中村倫也にはある。楽しみ!

  7. やんややんや より:

    スゴい!予告編の圧倒的迫力に武者震いが止まらない。

  8. バッカルコーン より:

    アマゾンズであったり今回のBLACK SUNであったり、ニチアサでは放送できない感じの仮面ライダー観れるのほんとに最高すぎる

  9. Kraven Spider より:

    I can’t wait to see this movie.
    This looks INSANE

  10. d より:

    ちゃんとビルゲニアとクジラも出てくるのが何か嬉しい(^^)
    しかも三神官のダロムが中村梅雀さんとは・・・なんか物凄い配役になっているな
    果たして物語の筋がどうなるのか愉しみに待つとします(ソフビ予約しなきゃ)

  11. みにとめと より:

    大人な雰囲気になった仮面ライダー…めちゃくちゃ見たい

  12. Me To より:

    BLACKが一言も発さないBLACKの予告……なのに圧倒的という

  13. 一樹 深井 より:

    二人のライダーによる宿命のバトル。
    豪快キャスト陣がつくる原作とは違った視点で鑑賞できる新生仮面ライダーBLACK。

  14. さく。 より:

    最近仮面ライダーにハマってるからめちゃ嬉しい。中村倫也の声と演技が良すぎる…楽しみだ。

  15. 一心同体まん より:

    特撮で本当にやりたいのはこうゆうちょっとグロもある迫力あるやつなんだろうなとも思う

  16. ぽんぬ より:

    超本格的なドラマじゃん…ここまで本気の仮面ライダーを豪華なキャストで見られるなんて幸せだよ…

  17. てぃだ より:

    アマプラ系ライダーは定期的にやってほしい。

    懐古厨じゃ無いけど昭和ライダーみたいに怪人がちょっとグロいのとか物語がリアルだったりするのは魅力的…。

  18. お蕎麦 より:

    倫也さんの迫力感素直にかっこいい セクシー  今の現代にどんなメッセージを下さるのか楽しみでしかないです。

タイトルとURLをコピーしました