20年不動AE86のエンジン始動してみた結果・・・!!【#03 AE86】

概要

ヤフオク100万円で買ったカローラレビン(AE86)のレストア。
今日はいよいよエンジン始動トライ!
読みが正しければエンジンがかかるはず・・・。

0:00 あいさつ
0:53 タンククリーニング
4:26 圧縮圧力測定
6:23 タンククリーニング(2回目)
11:18 インジェクタークリーニング
16:10 インジェクターのOH
18:12 インジェクターの取り付け
19:19 燃料フィルターの交換
22:01 タンククリーニングの結果
23:10 燃料ポンプの取り付け
30:04 タンクを車体に取り付ける
30:53 いよいよエンジン始動トライ
35:52 まとめ

#AE86
#カローラレビン
#restoration

お問い合わせ:toyochangarage@gmail.com

セカンドチャンネル
@適当なとよちゃんガレージ
https://www.youtube.com/channel/UCtn6xcW8-ODpKt4WyJUXaKg
とよちゃんガレージグッズはこちらからどうぞ!
Store→https://toyogare.stores.jp

Twitter→https://twitter.com/toyochan_garage

Instagram→https://instagram.com/toyochan_garage

コメント

  1. c8 corvette より:

    エンジン復活おめでとうございます。動画では燃料ポンプからインジェクターまでの配管内の洗浄が無かったのが気になりました。(無責任な投稿ですので聞き流してください)
    めんどくさいですが、燃料系統の洗浄剤を使用してしばらく運転した後に再度分解して、ポンプからフィルターまでとフィルターからデリバリーパイプ出口までをパーツクリーナーとエア圧で洗浄すれば安心度が上がるのでは? インジェクターの入り口にはストレーナーが付いていますので、汚れの確認・清掃と燃料フィルターにも逆方向に燃料又はエアーを通して汚れ確認と清掃を実施すれば、燃料系統の詰まりトラブルを減らせるのではないかと感じました。    ご検討を祈ります。

  2. feri raku より:

    あまりに面白そうなので不動車に手を出そうとする
    強者が増えそうな予感

  3. NOKIN より:

    このドキュメンタリーな動画を視聴するのが最近の楽しみになっています。
    これからも頑張ってください、応援しています!

  4. L880K より:

    おめでとうございます、一番の山場を超えましたね、次はサスペンションの確認(ショックが死んでいないか)やブッシュの打ち替えを全部やると新車のような乗り心地が戻ります、フロントキャリパーはおそらく固着してるのでフルード交換と併せてOHをおすすめします、リペアキットはMonotaROさんで安く買えます。

  5. Toshi Yamada より:

    不動エンジン、始動ができた時の喜び、達成感ってやっぱりスゴい。見るほうも感動。

  6. chan suzuki より:

    感動を共有できる動画久々です。これこそ本当のYoutuber

  7. TOYOTA GTS より:

    自分の家にも黒の後期レビンが放置されてますが、こんな風にエンジンかかったらいいなw

  8. cat mur より:

    タイベルでフラグコード引っかけそうでドキドキしながら見てます、楽しみながらやってる感じが良さげです

  9. K.O より:

    最高!見ているだけでも感動しました。25年くらい前に草むらに放置されていたハチロクの不動車をもらってきて、修理してエンジンかかった時の自分の思い出と重なります!その車両は今でもナンバー付きで所有してます。

  10. cyobisuke ryo より:

    ものすごく感動が伝わってきました。
    仕上がりが楽しみです。
    これからも頑張って下さい♡

  11. アザゼル篤史 より:

    そうか、タールだもんな。
    サビ取りじゃ完全除去できないはずだわ。
    こんな時どんな工具使えばいいんだろう?って思うと答えがここにある。
    マジで勉強になるよ、この動画!

  12. DENSHADEGODA より:

    エンジン始動おめでとうございます!!!!燃料ラインが詰まってないか心配でしたが大丈夫でしたね!最初の不動の原因は例によってリレーの作動不安定でしょうか?裏技として対象のリレーを引っこ抜いて、コンコンっと軽く衝撃を与えてみるとか。そもそもこの時代のリレーは組み立て段階の調整時にコイルに電圧をかけた時にアーマチュアのギャップ調整時など一発ラジペンでコツン!とやってから調整したものです。以上、リレー工場のオサ~ンの独り言でした。 これからも頑張ってください。楽しみにしています。

  13. 渡辺康弘 より:

    ダイアグのコネクターに詰まっているのは防湿グリースです。
    サビや接触不良予防のためデフォルトで入っています。

  14. サンフ。ル より:

    「涙が……出てねえやw」で笑いました
    おめでとうございます(*^^*)結構勉強になることばかりで楽しく動画を見させて貰ってます、これからも頑張ってください!

  15. オバキュウTAKASHI より:

    パーツの袋を破く時は手で破くとどっかに飛んでいく可能性が有ります。
    プロの方々は良くカッターナイフを袋に立てて(刺して)カッターナイフは動かさず、袋を引いて破いていますよ。

  16. タカタカ より:

    エンジン始動おめでとうございます!流石ですね!
    AE86は社外エキマニ付いてるとデスビのOリング劣化してオイル漏れやディスキャップが溶けたり セルモーターも熱害でトラブル多かったです。完全な対策は難しいかもですが遮熱板やバンテージ巻きとか対策された方がいいかもしれません

  17. itinomiya 86 より:

    インジェクタークリーナーというものがあるんですね

    バッテリーに繋ぎっぱなしではなく、

    オンオフするようにやると簡単に開通できますよ

タイトルとURLをコピーしました