【タカオカ解説】天皇皇后両陛下がエリザベス女王の国葬に参列…垣間見える世界の王族との深い繋がりとは?

概要

日本時間の昨夜、執り行われたエリザベス女王の国葬には天皇皇后両陛下も参列されました。天皇の立場での外国王室の葬儀への出席は、1993年にベルギー国王の葬儀に上皇ご夫妻が参列した例があるだけで異例のことですが、天皇皇后両陛下は昭和・平成・令和の3代にわたり日本の皇室と何度も交流してきたエリザベス女王に対し、各国の王族とともに祈りを捧げ追悼されました。国家元首がこのような場に参列することの意義とは?詳しく解説します。
(かんさい情報ネットten. 月曜・火曜は「タカオカ目線 」2022年9月20日放送)

#読売テレビ #ten #タカオカ目線 #高岡達之 #読売テレビニュース #かんさい情報ネットten #解説コーナー #ミヤネ屋 #あさパラ #高岡解説委員長 #イギリス #エリザベス女王 #国葬 #イギリス王室 #天皇陛下 #王族

▼読売テレビ報道局のSNS
TikTok https://www.tiktok.com/@ytvnews
Twitter https://twitter.com/news_ytv

▼読売テレビニュース
https://www.ytv.co.jp/press/

▼情報ライブ ミヤネ屋
https://www.ytv.co.jp/miyaneya/

▼かんさい情報ネットten.
Facebook https://www.facebook.com/ytvten/
Instagram https://www.instagram.com/ytv.ten/
Twitter https://twitter.com/ytvnewsten
webサイト https://www.ytv.co.jp/ten/

▼情報提供はこちら「投稿ボックス」
https://www.ytv.co.jp/toukou_box/

コメント

  1. ロボットで無ければ登録をクリック より:

    イギリス文化や伝統を感じられるとても厳かな国葬でした。天皇陛下、我々日本国民の追悼の意を代表しての国葬参列お疲れさまでした。今夜は日本でゆっくりお休みください。

  2. はらみーと より:

    両陛下が1番品があり、オーラあり誇りと国民として幸福に感じられました‼️

  3. 桜吹雪 より:

    貴重な投稿を有難う御座います。
    また、深く取材して下さいませ。

  4. 華みと より:

    天皇皇后両陛下に対して敬語を使って頂いて嬉しいです。数十年前からNHKはじめ、民放各局の皇室報道が敬語を使わないのにずーっと不快感がありました。本当に許しがたいことでした。天皇皇后両陛下にはいつまでもお元気で、日本人の心の支えですから。

  5. 波高志 より:

    いつも分かりやすい動画をありがとうございます。今回も天皇陛下の周囲の王族の方々を解説していただいたのはよい情報でした。そうやって眺めていたら、イギリスを含めた各国の王室で神話から続いている国は日本以外にないなあ、天皇と日本の歴史はそれほど長いんだと改めて感じさせられました。天皇皇后両陛下、長旅をお疲れさまでした。

  6. 西山智賀子 より:

    詳しいご解説が我々日本国民にとって嬉しく誇りに思えました。

    感謝致します。
    ありがとう御座います。

  7. Ten 0 より:

    英連邦メディアでは、警備が非常に大変であることに加えて、日本のエンペラーでさえバスに乗ると言ってました 。わざわざ皇室に言及するあたりに特別感はありました。元総理が一般人に殺される国ですから、英国の厳重な管理下にあって良かったと思います 。

  8. 増村京子 より:

    とても分かりやすい解説でした。やっぱり両陛下は素晴らしいですね❗どなたか、行くとか行かないとか仰ってましたっけ。。。まったく何を考えているんだか❗。。。解説有難うございました。

  9. Neige de sucre より:

    バス移動、楽しかった&貴重なお時間だったのではないですかね。
    ありがとうございます。

  10. きららん より:

    確かに各国の王室とのお付き合いがある皇室。お久しぶりですが言えるのも陛下ならではですね。高岡さんの解説はわかりやすくてありがたいです。

  11. 橋石 より:

    このような行事は天皇様にしか務まらないな。日本国に絶対に必要な方だと再認識しました

  12. B D より:

    とても誇らしいですね☺️

  13. 金澤華 より:

    名代を出せない事情はあるにしても「穢れガー前例ガー」になりがちな中で渡英を決断された姿勢はもっと高く評価されるべき

  14. takasugi akako より:

    今上天皇皇后両陛下はイギリス国葬の特別待遇を辞退されました。
    他の王族の方々と同じバスで会場入りされました。
    その中では各国王の方々との「お久しぶりです」親交があったと思います。
    このように素晴らしいことをTV等では一切報道していません。

  15. ディスカバリーディフェンダー より:

    天皇陛下の後ろを歩いていたのはブータン国王ご夫妻だったのですか。精悍な方ですね。

タイトルとURLをコピーしました