【速報】井上尚弥VSアラン・ディパエン ドネアとの勝負論まで解説

概要

出演
<赤穂亮>
元東洋太平洋Sフライ級王者 
元日本バンタム級王者
元WBOインターナショナルバンタム級王者
今尚現役で活動してるプロボクサー。
・FACE BOOK
https://www.facebook.com/profile.php?id=100003451466067
・BLOG
https://ameblo.jp/r1723a
・INSTAGRAM
https://instagram.com/rynaudo?igshid=ne1hw2z7uod3

<石井六大>
ボクシング専門チャンネル A-SIGN.BOXINGのプロデューサー
当チャンネルの動画編集、企画立案を担当してる。
・TWITTETR
https://mobile.twitter.com/RokudaiF

・INSTAGRAM
https://www.instagram.com/rokudaiishii/

コメント

  1. OZZ より:

    Second said that Inoue would be upgraded to Super Bandam next year. Now you can finally see the match against Fulton and Ahmatamaliev Casimero and Donaire are no longer interested

  2. furu kaza より:

    ガチプロのしっかりした解説めっちゃ嬉しい

  3. 山田次郎 より:

    相手のアラン選手もタフで防御がしっかりしていた。でもスコアはほぼフルマークで井上でしょうね それぐらい圧倒してたと思いました。

  4. mixed up note より:

    ムエタイは最後まで立つことが前提且つ、それによって称賛される競技とのこと。なのでディパエン選手は井上選手相手に12ラウンド凌ぎ切り、それを手土産に帰る事を目的としてたのではという見解を聞きました。ディフェンスに徹したタフな相手倒し切った井上選手はやはりとんでもないとのことです。

  5. MIZONKO倶楽部 D.M※d.mizoguchi より:

    確かにタフでガードは固かった!
    ただタフだから8Rまで持った訳では無い。
    手数が少ないからカウンター取られなかっただけでしょ!
    意識外からカウンター打たれてたらもっと早く倒れてたと思いますよ。

  6. 省エネ。 より:

    4R目の井上の左アッパー3連打の速さにビビったわ…あと8Rずーっと攻め続けてるのに全く単調だと思わないコンビネーションの引き出しの多さ…
    ただディパエンもリードパンチで倒すと宣言されながらも、井上にここまで引き出しを開けさせたのは立派だった。

  7. こやっさー より:

    最後まで立ってたら勝ちみたいな風潮の工事スタイルやめてほしいです。圧倒的な差でした。今までの試合の相手は向こうも仕留めに来てる今回は最後まで立ってたら良い工事スタイル。しかし軸がぶれない井上尚弥凄すぎる

  8. ゆうゆう より:

    避けようと思えばすべて避けれるであろうところ見せてましたね。
    あれやられてアランはよく心折れずに立ち向かい続けたなと思いました。

  9. c& no# より:

    軽量級でリング1辺吹っ飛ばすのは反則ですね笑デイビス、ドネア、ロマチェンコに負けないインパクトのある試合でした。

  10. T T より:

    赤穂さんの解説が一番わかりやすいです。

  11. パパカッツ提督 より:

    ブロッキングをいつもより多用していたのと、カウンター取るタイミングを計ってなかったように感じた
    あえてそうしたのかできなかったのかは分からないけれど・・・
    じわじわ相手を削り取る感じだった
    それにしたってディパエンはタフ過ぎたが

  12. タッカン より:

    赤穂さんの解説楽しみにしてました!
    ここまでがワンセットです!!

  13. chu miya より:

    解説が明確でめちゃくちゃ分かりやすいです。

  14. 卓ニ 松本 より:

    赤穂さんのプロ目線での、井上尚弥の角度を変えたジャブの解説は、めちゃくちゃ面白かったです。

  15. Tousetsu Kuri より:

    素晴らしい解説 ドネアの友情感じた

  16. 加藤邦彦 より:

    スパーリングを見てる感じになりました。
    ディパエン選手タフネスで面白かったです。次戦ドネアとやるのかスーパーバンダムに上げるのか楽しみです!拳に怪我が無ければいいですが。

  17. 鈴木悟のTAKE IT EASYチャンネル より:

    試合以外の情報量の多さなど、勉強になります。

  18. bitmotors より:

    赤穂さんの解説は、一番なるほどって思います。
    本当に、楽しみにしています。

  19. 白いぶた より:

    アランディパエン選手のタフさ(根性?)があってこその試合だったと思いますが…
    井上尚弥選手が「フルマークで倒す」宣言をされていて、まさにその通りの展開で魅せ、いい頃合いでKOしたのが凄すぎて恐怖を感じました…

    赤穂さんのおっしゃる檻の中の猛獣の例えがしっくりきました…
    (いつもおっしゃることが的を得ていて、且つわかりやすくて勉強になります)

    とにかく…
    今回の試合は冷汗と鳥肌出ました(´Д` ;;;)ブルブル

タイトルとURLをコピーしました