2019年7月

1/52ページ
  • 2019.07.31

【動画】民営化で“競争の荒波”に “不適切販売”の背景(19/07/31)

説明 かんぽ生命の保険を巡る不適切販売の問題で、31日に組織のトップ3人が会見しました。そのなかで、顧客が不利益となった契約がこれまでの倍の約18万件に上ると明らかにしました。経済部・親松聖デスクの解説です。 (Q.これまで出たなかでトップ3の会見でポイントになってきたのはどういうところだったのか?) まず、販売に関しては郵便局の金融商品全般について当面、積極的な営業を行わないというのが一つありま […]

  • 2019.07.31

【動画】「日本赤軍」手配犯はいま・・・70歳前後の似顔絵公開(19/07/31)

説明 今の年齢を踏まえた日本赤軍メンバーの似顔絵を公開しました。 「日本赤軍」は中東の過激派組織と連携して結成された国際テロ組織で、1977年に日航機をハイジャックした「ダッカ事件」などを起こし、7人が現在も国際手配されています。警視庁公安部は現在の年齢を踏まえて7人の似顔絵を作成し、31日にホームページで公開しました。これまでの手配写真は撮影されてから20年以上経っていて、最近では情報提供も少な […]

  • 2019.07.31

【動画】れいわ2議員のための改修完了 木村氏は登院未定(19/07/31)

説明 バリアフリー化された参議院の本会議場が公開されました。 れいわ新選組から初当選した重い障害のある舩後議員と木村議員が車椅子で議場に入れるように椅子が取り外され、床の段差がなくなりましたました。改修費用は約70万円だということです。また、医療機器などのための電源も設置されました。一方、木村議員は介助サービスの費用を参議院が負担すると決まったことに反対していて、来月1日に登院するかどうか分からな […]

  • 2019.07.31

【動画】あす日韓外相が直接会談 “輸出規制”以降初めて(19/07/31)

説明 日本による韓国への「輸出規制」以降、初めての直接会談です。 河野外務大臣は来月1日午前、ASEAN(東南アジア諸国連合)外相会議出席のために訪問中のタイ・バンコクで、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相と会談します。両外相が直接、会談するのは日本による輸出規制以降、初めてです。日本側は政府の立場を改めて説明するとみられますが、「不当な報復だ」とする韓国側との溝は深く、意見を一致させるのは困難 […]

  • 2019.07.31

【動画】日ロ外相会談見送り ロ首相の択捉訪問計画が影響か(19/07/31)

説明 菅官房長官は、バンコクで開催中のASEAN(東南アジア諸国連合)外相会合に合わせた日ロ外相会談を見送ると発表しました。ロシア首相による北方領土への訪問計画が影響したとみられます。 菅官房長官:「相互の日程の都合により、実施を・・・大臣会合はされません。ロシア首相による北方領土への訪問計画については現在、情報収集を行っているところであり、適切に対応していく考えであります」 菅長官は日ロ外相会談 […]

  • 2019.07.31

【動画】時給全国平均初の900円超え 政府「1000円目指す」(19/07/31)

説明 今年度の最低賃金の目安は過去最大となる27円の引き上げとなりました。現在の方式となってから最大の上げ幅で、全国平均の時給は初めて900円を超えました。 労働者に支払われる最低限の時給は現在、全国平均で874円です。労使の代表と専門家からなる厚生労働省の審議会は今年度の最低賃金の引き上げ幅の目安を3%の27円とするとまとめました。その結果、全国平均が初めて900円を超えて901円となりました。 […]

  • 2019.07.31

【動画】モバイルバッテリー発火事故に注意喚起 5年で162件(19/07/31)

説明 夏休みの帰省や旅行などでモバイルバッテリーを持ち運ぶ機会が増えるこの時期、使い方を誤ると発火の危険があるとして消費者庁が注意を呼び掛けています。 消費者庁によりますと、スマートフォンなどの充電に使うモバイルバッテリーに関する事故の報告はこの5年間で162件、寄せられています。なかには新幹線の車内でモバイルバッテリーが突然、破裂して全治2週間のやけどを負ったケースもあります。消費者庁では「膨ら […]

  • 2019.07.31

【動画】1本30万円の超高級緑茶 「技術の継承支えたい」(19/07/31)

説明 ボトル1本で30万円する超高級の緑茶が来月1日に発売されます。 この緑茶は機械では摘むことのできない若い茶葉を手で摘み、水出しで3日ほどかけて抽出しました。750ミリリットルのボトル1本で30万円。15本限定で来月1日に発売されます。ペットボトル入りのお茶の普及で品質の高いお茶が衰退していて、販売元では「味の違いを知ってもらうことで高級茶の市場を活性化し、技術の継承を支えたい」としています。 […]

  • 2019.07.31

【動画】「就職氷河期世代」支援へ 30万人の正社員化目標(19/07/31)

説明 30代から40代のいわゆる「就職氷河期世代」を支援するため、政府が専門組織を立ち上げました。 全世代型社会保障改革担当・茂木大臣:「喫緊の課題であると同時に、日本の将来に関わる重要課題」 バブル崩壊後の不況期に学校を卒業した就職氷河期世代は、希望しても正規の職に就けない人が50万人ほどいるとされています。そのため、政府は厚生労働省や経済産業省など9つの省庁を横断する支援推進室を立ち上げ、必要 […]

1 52